Windows10でMacのQuick Look・クイックルック機能を使う方法

MacにあってWindowsにはない便利機能の一つが「Quick Look」です。ファイルを選択してスペースを押すだけでファイルの中をプレビューできちゃう優れもの。写真からPDF、動画までどんなファイルでもファイルを開かずにプレビューできちゃうんです。

百聞は一見にしかず。Quick Lookが何かわからないって方のために、Quick Look使用時の画像を用意しました。それが以下の画像です。

どうにかWindowsでこの機能を使えないものかと調べていたら偶然出会ったものが「QuickLook」というソフト。名前まで同じとは少し驚きですが、機能も忠実に再現されていて無料で文句なしのソフトです。

MacのQuick Lookと同様にファイルを選択してスペースを押すだけでファイルの中身をプレビューすることができます。Windows起動時に自動で起動してくれるので、いちいち起動する手間もありません。これがあると無いとでは作業効率に大きな差が出るほどの便利な機能です。

実際の使用時の画像がこちら。

いかがでしょうか。

本家と遜色がほとんどないと言っても過言ではないくらいの出来栄え。しかも無料でつかえます。このソフトを作ってくれた方には感謝しかないです。

Microsoft Storeでダウンロードが可能で、インストールしたのち起動するだけで準備OK。面倒なややこしい設定もパソコンの再起動も必要ありません。ダウンロードはこちらから

※なお本アプリはWindows10にしか対応していないのでご注意を。

タイトルとURLをコピーしました