初回チャージで最大2,000円のAmazonギフト券キャンペーンが実施中

【iOS14、15対応】iPhoneのYouTubeでピクチャインピクチャーをする方法

YouTubeを見ながら、TwitterやInstagramができたらすごい便利じゃない?

そんなことを可能にするのが、ピクチャ・イン・ピクチャという機能です。動画をアプリ画面に重ねて表示してくれるので、YouTubeアプリを開かずとも動画を閲覧できます。でも残念なことに、YouTubeはこの『ピクチャ・イン・ピクチャ』に対応していません。最初はブラウザ版を使って表示させることができましたが、今は完全にできなくなってしまいました。

しかし、とある方法を使えばブラウザ版のYouTubeをピクチャ・イン・ピクチャで閲覧することができるようになります。それが、ショートカット機能です。本来ならピクチャ・イン・ピクチャができないYouTube動画をショートカットを利用することで、あら不思議。ピクチャ・イン・ピクチャができちゃいました。この方法はiOS14、iOS15で利用可能です。

では早速やり方です。

やり方

まずは以下のリンクからショートカットをダウンロードします。

Shortcuts

※ダウンロードできない方は、以下の記事を参考に設定を変更してみてください。

ピクチャインピクチャしたいYouTube動画をブラウザで開き、共有ボタンをタップし、さらにピクチャ・イン・ピクチャという項目をタップします。

そうすると、動画がピクチャ・イン・ピクチャ状態になります。

タイトルとURLをコピーしました