Apple iOS iPad iPhone アプリ

iOS14 iPhoneやiPadのデフォルトブラウザを変更する方法

iOS14から、デフォルトブラウザを変更する機能が追加されました。今まではデフォルトのブラウザはSafariしか使えませんでしたが、ChromeやDuckDuckGO、Edgeなどの他社のウェブブラウザをデフォルトに設定することができます。

以下、デフォルトブラウザを変更するやり方です。

やり方

  1. iPhoneもしくはiPadで設定アプリを起動します。
  2. デフォルトに設定したいウェブブラウザを探し、タップします。(ここではChromeを選んでいます。)
  3. デフォルトのブラウザAppという項目タップします。
  4. デフォルトにしたいブラウザをタップします。

以上で設定は完了です。

他のアプリからWebページを開く際は、Safariではなく今回設定したブラウザを起動するようになります。他のブラウザにデフォルトを切り替えたい場合は、再度同じ手順でデフォルトブラウザを設定することができます。

Amazonギフト券でお得に買い物!

現金でAmazonにチャージすると最大2.5%のポイント還元!
さらに、クレジットカードでも0.5%のポイント還元を受け取ることができます。

Amazonでギフト券をチェックする