メールアドレスや電話番号が流出・漏洩してないか確認する方法

2019年に起きたFaceBookの個人情報流出事件が記憶に新しいですが、いつどこで自分の情報が流出してしまったか、はたまた流出しているのか、不安になる要素が多くあります。そこで、実際に自分の個人情報がインターネット上に晒されていないかを確認する方法があります。

have i been pwned?というWebサイトで自分のメールアドレスや電話番号を入力することで自分の情報が流出していないかを確認することができます。

Attention Required! | Cloudflare

have i been pwned?にアクセスしたら、以下のフィールドにメールアドレス、または電話番号を入力し、pawnedをクリックして検索します。

もし、以下のようにGood news – no pwnage foud!と検索結果が出たら、あなたの個人情報は流出されていません

しかし、以下のようにOh no – pwned!と表示された場合、あなたの個人情報が流出している状態であり、悪意を持った第三者に悪用されてしまう可能性があります。該当のメールアドレスのパスワードを変更し、2ファクタ認証等のセキュリティを高める設定をすることを推奨します。

また、パスワードを他のアカウントやメールアドレスで使いまわしている場合は、ほかのすべての該当するパスワードを変更することを推奨します。パスワードの使いまわしは非常に危険な行為なのでパスワードはそれぞれのアカウントで変えるようにしましょう。

パスワードをいちいちアカウント別に覚えたり、作成したりするのはめんどくさいので1passwordといった無料パスワード管理サービスを利用するのがおすすめです。

Password Manager for Families, Businesses, Teams | 1Password
A password manager, digital vault, form filler and secure digital wallet. 1Password remembers all your passwords for you to help keep account information safe.
タイトルとURLをコピーしました