MacのAppleCare+が追加料金で無期限保障にできるように

サポートがより手厚く。

AppleはMacのAppleCare+を追加料金を支払うことで無期限保障できるようにするとのこと。このサービスはまだアメリカでしか展開されていませんが、のちのち日本にも来ると思われます。

現在のAppleCare+は3年間の保証しかできませんが、年に一度追加料金を支払うことで、AppleCare+の保証期間を無制限にすることが可能になるそう。ただし、最初のAppleCare+のサポート期間が終了してから30日以内に申し込む必要があります。

AppleCare+はMacの盗難や破損を年に2回まで最大12,900円(税込)で修理、または新品を受け取ることができるようになります。ディスプレイや、筐体の破損程度だと3,700円(税込)と、格安で正規修理することができ、高価なMacが万が一破損したときに非常に役立つ保証サービスです。

Macを長く大切に使いたいという方にはぜひおすすめしたい保証ですね。4年間パソコンを使う大学生だったら、「1年間だけサポート期間を増やして使う」なんてことができそうです。

AppleCare+公式ホームページはこちら

AppleCare製品 - iPhone
iPhoneのセットアップと基本操作のサポートを受けられます。Appleの専任スペシャリストが、問題の解決、ワイヤレスネットワークへの接続、iPhoneアプリの使い方についてお手伝いします。
タイトルとURLをコピーしました